生薬で不足している元素を補うことで身体の恒常性を保ち予防・未病、病気への対応をしています。

根本治療、未病・予防を研究しています。

血管を煙突だと考えると煙突の内側が年齢と共に汚れてきます。
糖尿病の原因の、炭水化物をエネルギーに変える時の残骸の炭・スス・脂・中性脂肪LDL糖化脂質等を溶解します(ケトン体)・カルシウム・過酸化脂質・鉄(酸化鉄)等が血管の内側へこびりついて血管の内側を狭くして、糖尿病・高血圧・脳梗塞・がん等の原因になっています。
これらの汚れを赤松がもつ「テルペン」の作用で血管の内側の汚れを溶かし、体外へ排出し、すべての血管動脈・毛細血管(99%)をきれいにして身体の隅々まで酸素と栄養を与え、きれいで健康な身体を維持します。
私たちは、この素晴らしい精油 赤松を世に広めるための研究をしています。
精油・ハーブ生薬「赤松」は肝臓細胞増殖因子(HGF)が68倍に活性することが証明されています。
肝臓・アンモニア・尿酸・アルブミン不足・メタロチオネイン(RNA ・たんぱく質)・脂肪肝・コレステロール・LDL・糖尿病・糖化脂質(ケトン体)食道飲酒アセトアルデヒド・肺・COPD気管・ぜんそく・ステロイド離脱・レドックス(解毒)、水銀・カドミウム・シスプラチン排出、リウマチ、神経毒、神経マヒ(脳梗塞後の麻痺・難病)毛細血管を内側から静化し、ガンや老化・あらゆる病の予防等に対応できる事が考えられます。


皆様は病気やがんになってから生薬や漢方や健康食品を飲みますか。病気やがんにならない様にのみますか。
「赤松」は病気になる前からも病気になってからでも飲めます。
人生100年を元気に生きる為に自分に投資しましょう。「赤松」は投資する価値のある健康食品です。

生薬はL型アミノ酸で成っており、薬はD型で出来ているため、人間の身体に耐性ができ、いつかは効能がなくなる事が考えられます。生薬はイオン作用を持っているので、必要なものは受容され、不必要なものは排泄されます。(東京大学 濡木 理氏)

病院の薬とは併用しないでください。「証」「抗体反応」がでることがあります。併用する場合は必ずご相談ください。
長期間病院の薬を飲んでいる人は必ずご相談ください。お伝えする事があります。(薬物代謝について)
抗がん剤・ステロイド・化学薬品のレ・ドックスはご相談ください。
あらゆる悩み相談お受けします。

ご相談はこちらから

E-mail:e_sanku_e@yahoo.co.jp TEL.080-1533-2490 FAX.099-225-2490
相談医・総合診療医:小松健治

病気が心配な方の予防に。赤松は免疫力を高めます。
「赤松」で体の汚れを出すのが健康への近道。

[キーワード]タバコ・お酒・疲れ・リンパ・アレルギー・花粉症・認知症予防・匂いを感じない方・リラックスしたい方
  • レドックス(酸化還元)体毒・汚血の解毒
  • メタロチオネイン(水銀・カドミウム・シスプラチン・重金属排出)
  • 肝細胞増殖因子68倍(HGF68倍)(肝臓の機能が68倍に高まることが証明されています)
  • 肝臓の機能を高め解毒することで体調がよくなる
  • 過酸化脂質を溶解し、体の余分で汚れた脂を排出し、血管やリンパ管をすみずみまできれいにします

キャンペーン中! 10個買うと1個サービス

おすすめ商品

  • 赤松カプセル(30カプセル) 赤松カプセル(30カプセル)

    【おすすめの方】
    健康を維持したい方(抗老化)、疲れを取りたい方、花粉症・認知症を予防したい方、血管を内側からきれいにしたい方、過酸化脂質・加齢臭男脂臭、神経毒を出したい方(水銀・中枢神経)、タバコを吸う方(カドミウム)、お酒を飲む方(アセトアルデヒド)、高血圧・動脈硬化・コレステロール・中性脂肪・LDL(糖化脂質)が気になる方、腰痛・ひざ痛の予防など

    キャンペーン中!
    10個買うと1個サービス

    13,200円(税込)

  • 赤松ハーブ【美容液】(30mL) 赤松ハーブ【美容液】(30mL)

    【赤松ハーブ美容液 厚生省認可】
    ハーブと美容液2通り使えてお得
    美白・美肌・肌再生
    夜寝る前に嗅いだり、綿棒で耳内・鼻内に塗ったり、 頭皮、顔、手、足にもおすすめ。顔や全身や肩等に塗るとリラックスし、快眠。疲れがとれます。

    キャンペーン中!
    10個買うと1個サービス

    11,000円(税込)

  • 超短波美容器 超短波美容器

    心地良い温感によりカラダの内側から温めることで、様々な部位への深部6cm集中的トリート効果が期待でき、細胞の活性、免疫を高めます。こり、腰痛、疲労等におすすめです。

    363,000円(税込)

  • マイナスイオン マイナスイオン

    全身マヒ、下半身マヒ、小児マヒ、脳性マヒ予防、筋膜リリース、筋硬直解除、神経活性(脊髄)、皮膚病改善、静電気取り、エネルギー補充、体力増強

    363,000円(税込)

  • リカバロン交流機 リカバロン交流機

    偏頭痛や慢性頭痛、姿勢・精神的緊張・冷えで疲労が溜まる肩こり、食生活や自律神経の乱れが原因の慢性便秘、寝付きの悪さや途中目が覚める不眠症に最適です。

    596,000円(税込)

難病の方へ

難病の原因は重金属かもしれません。

特に水銀は神経麻痺の原因になっています。(水俣病、イタイイタイ病(カドミウム))
他に膠質膠原の硬化や結節の硬着基底膜の癒着などが重なり難病といわれています。
からだ研究所は、メタロチオネインを誘導する精油ハーブ赤松等を併用することで難病に取り組んでいます。
精油ハーブ赤松は脳の中枢作用に作用することが分かっています。
相談もお受けしています。膠原病でお悩みの方もご相談ください。


精油と濃縮液について

精油(エッセンシャルオイル)とは

植物のもつ芳香成分と薬効成分を抽出したオイルを精油(エッセンシャルオイル)といいます。草を摘んだり傷つけたときに広がる、ムッとするような草切れの香り成分ーそれを精油と呼びます。脂という字を書きますが、植物油というわけではないのです。そのかぐわしい香りには、中枢神経や末梢神経、ホルモンの分泌などの働きを整え、体内のバランス機能を正常に促す作用があります。ですから、たとえば疲労やストレスで身体機能が乱れたり、鈍ったりしているときに精油の芳香を使うと、体が本来のリズムで動き出すのです。ほかにも精油は、抗菌・殺菌や鎮静・鎮痛、活性・活、消炎など、さまざまな薬効成分を持っています。症状と体質に合わせて効果の高いものを、そして何より気に入った香りで体を自然な状態に近づけていきましょう。精油は植物の有効成分を濃縮したもの。強い作用がありますので原油ではなく、必ずベースオイルで希釈するか、水かお湯に落として使いましょう。希釈するときの濃度は1〜2%が適正です。
(参考:《体質別》植物療法 ハーブ健康法 より引用)

精油について(赤松ハーブ)

植物のもつ芳香成分と薬効成分を抽出したオイルを精油(エッセンシャルオイル)といいます。その香りは中枢神経や末梢神経・ホルモン等の働きを整え、体内のバランスを恒常性に保つ作用があり経皮吸収も大きな特徴です。
抗菌・殺菌・鎮静・鎮痛・活性・抗炎症作用等が得られます。

生薬について

生薬にはL型アミノ酸で成っており、薬はD型でできているため、人間の身体に耐性ができ、いつかは効果がなくなることが考えられます。
生薬はイオン作用を持っているので、必要なものは受容されるが不要なものは排出され、受容ない。
(参考:東京大学 濡木 理教授)